おはこんにちばんは★


偏頭痛について後編です。

私なりの軽減法を書きたいと思います。


簡単に偏頭痛の原因をまとめると

頭の血管の拡張

らしいですが


具体的に私としては


・ストレスがかかった状態から解き放たれた時

・同じ部分を刺激した時(長時間の睡眠で枕による同じ部分への圧力等)

・肩こりや首、目等を酷使した時

・偏頭痛になるかも等という気持ち的な問題


かなと思います。

(前編に詳しくあるので気になった方はご覧下さい)



そしてこの偏頭痛はのたうちまわるほど

痛く辛く苦しいですが、

この頭痛、根本的に治すこともできなければ、通常の頭痛のように薬を飲んだら30分程でおさまるといったわけではないんです(私の場合)


そこで軽減策としては


できるだけ暗いところにいって目をつぶる!

寝れるなら寝る!


これしかありません😭

でも大人になればそうはいかない時も


そんな時のほんの気持ちですが軽減する方法をご紹介します。


①冷えピタを痛い方のこめかみ、もしくは両方のこめかみに貼る


冷えピタがない時は

②手のひらの柔らかい部分(指の付け根のぷっくりした部分等)の広い範囲でこめかみをおさえる

ツボ押しのように一点を押すのではなく広範囲というのがポイントです。


③気持ち薬としてロキソニンを飲む。

ロキソニンは私が長年愛用してるだけなのでなんでもいいのですが、これを飲むと痛みがマシになるという薬やジンクス等なんでもいいです。気持ちを落ち着かせるためといった要因が大きいので。


④ピルを飲む



私の場合ですが、この③つをよくしています。

冷えピタは最近発見しまして家に冷えピタがあまってたので偏頭痛の際に貼ってみたら少し楽になりました。

貼り方としては冷えピタが大きくて貼りにくかったりもするので半分に切り、それを左右に貼る感じです。

貼ると ハの字に なるので困ってるような見た目で面白くなりますが本人はそれどころではありませんw治ってたから鏡見るとすこしクスッとなりますw


②の方法はほかのサイトでこめかみを押すと軽減するとかいてあったので人差し指で試してみたのですが、なんか余計に刺激されてる感じで全然軽減せーへんやん!!と怒っていたのですがある時ものすごく痛い偏頭痛の時に藁をも掴む思いで指4本くらいでこめかみを押してみたところ少しマシになったような・・・その経験を生かし編み出した方法ですw

指の付け根のぷっくりした所じゃなくてもとりあえず1点攻めをするのではなくこめかみ全体を抑えるといった感じです。これはどこでも、出来るので是非試して見てください。


最後の③は自分が偏頭痛と知らない時からとりあえずロキソニンは飲んでいましたがもちろん偏頭痛にロキソニンなんて効く訳もなく・・・その後目が見えなくなるということを母が心配して脳神経外科などにいくも典型的な偏頭痛と言われ、偏頭痛用の薬をもらい、発作時に飲むも全く効かない!それどころか偏頭痛終わったあとも痛むような始末だったのでその薬は捨ててロキソニンに戻しました。恐らく偏頭痛の発作時の痛みには効かないんだろうけど発作が落ち着いたあとのぼんやりしたような症状にはロキソニンが効くのかも・・・??等と勝手に考えてますが私には偏頭痛の薬よりロキソニンの方が良いみたいです。


④のピルについてですが2年ほどピルを飲んでいた事があり、その期間今思うと偏頭痛の発生率がかなり低かったように思うんです。私は排卵日付近は腹痛や普通の頭痛、腰の痛みとかなり色々な症状が出るので直接の関係はないかもしれませんがピルを飲むとホルモンが安定するとの事でもしかしたら何かの緩和に繋がり結果偏頭痛も減ったのかもしれません🤔私のように排卵日付近に体調が悪くなる方は試して見てもいいかもしれません。


③と④は他の方には当てはまらないかもしれませんが①と②は是非試して見て欲しいです。



そして偏頭痛の時、休めるならとにかく暗いところで寝る!そして発作がおさまるのを待つ!これしかありません😭😭😭😭😭

ほんと辛いです。偏頭痛。

ちなみに前編に書いてある偏頭痛の原因の、天気の悪い日というのは、天気の悪い日もよく頭痛になりますがこの頭痛は内科の先生によると細胞が低気圧の関係で膨張して起こる頭痛なんだそうです🤔痛みは似てるけど偏頭痛とは少し違うのかもしれませんね。


偏頭痛の特効薬、生きてるうちに開発されるのかなー😭



最後までお読みいただきありがとうございました(´ω`❁)